会社概要

商号
合資会社 旭屋
本社
〒979-1521
福島県双葉郡浪江町大字権現堂字上柳町11番地
TEL:0240-35-2217
郡山営業所
〒963-8071
福島県郡山市富久山町久保田宇恩田80-1番地
TEL:024-983-7239 FAX:024-983-7229
相馬工場
〒976-0036
福島県相馬市馬場野雨田166番地
TEL:0244-32-1631 FAX:0244-32-1632
創業
1940(昭和15)年
会社設立
1953(昭和28)年 10月  資本金 280万円
代表者
代表社員 鈴木昭孝
社員数
15名
業務内容
製麺製造業、業務用食品販売、福島県学校給食指定工場、地域団体商標「なみえ焼そば」認定工場、清酒 「親父の小言 」 特約店、ユネスコ無形文化遺産「ジョージアワイン」特約店
主要取引先
日本アクセス、三菱食品、三井食品、国分、日本酒類販売、G7、西洋フーズ、㈱レックス、福島県南酒販、セブンアイホールディングス、イオンリテール、カタログハウス、うすい百貨店、川徳百貨店
主要取引銀行
東邦銀行、福島銀行、あぶくま信用金庫 他<平成30年1月31日現在>
メッセージ
1935年1月10日、米穀・製粉・乾麺製造業として浪江駅前権現堂に工場を構え創業。
のちに、生めん、ゆでめんと商品の幅を広げ、地元にこだわり、安全で造り手の見えるおいしい麺をつくり続けております。
生きた麺だからこそ「おいしい」と言っていただけるよう努力しております。
旭屋の生きた麺、自慢の一品を一度お試しください。
沿革
1940(昭和15)年 鈴木 旭商店として米穀店開業
1953(昭和28)年 合資会社 旭屋設立 資本金280万円 米穀・製麺業を開始
1966(昭和41)年 福島県学校給食認定工場として麺の給配業務開始
1982(昭和57)年 浪江町製麺工場をリニューアル
2010(平成22)年 B1グランプリ「なみえ焼そば」製造開始
2011(平成23)年 東日本大震災による福島第一原子力発電所事故のため避難(休業)
2012(平成24)年 郡山市富久山町に事務所・加工場開設
2015(平成27)年 3月相馬市に工場建設 9月操業開始 学校給食、生麺の製造を開始する
2016(平成28)年 福島県北地区、相双地区の学校給食製造・配送開始
2017(平成29)年 酒類販売免許取得 インターネットショップで日本酒を販売
2018(平成30)年 自社商標清酒「親父の小言」、ジョージアワインの卸売・小売を開始